こんにちは!Willingの片野です(^^)

先日、北区医介塾の主催する勉強会に参加させて頂きました。

大学病院の医療連携部の先生がどのように患者さんに説明したり対応しているかという内容を講義して頂きました。

その際、一人の患者さんに退院後の説明のためにかける時間は約1時間半~2時間だそうです。

 

えー!そんなにかけているのかと驚きました。

 

でも確かに、医療や制度の知識が医療者側でも把握しきれていない事がたくさんある中で、患者さんに分かるように、その場で理解してもらい、自ら選択できるように説明するには相当な工夫が必要なんだろうなと感じました。

また、たくさんの医療介護関係者の方が勉強会に参加されており、このような勉強会に参加するたびに勉強熱心な方々に感心させられます。

また、地域でつながろうという想いも伝わってきましたよ~)^o^(

森〇さんお誘い頂きありがとうございました~