こんにちは!Willingの片野です(^^)

厚生労働省は、高齢者の自立支援や要介護度の維持・改善で成果を上げた自治体を財政支援する交付金制度を導入したようです。

これによって自治体の取り組みが介護費用の抑制につながることになります。

国とだけでなく、自治体とも一体となって医療介護を進めていかなくてはいけませんね(^^)